読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルハシルアラウンド

鎌倉脇道探索トレイルランナーのブログ。元帰宅ランナー。鎌倉情報やグルメ情報も発信。

【鎌倉トレラン】獅子舞と源氏山の紅葉を確認してきました

f:id:trail1048:20151203111932j:plain

2015年11月29日(日)
鶴岡八幡宮~獅子舞~天園~今泉台4丁目~浄智寺~源氏山公園~大仏~スターバックス鎌倉御成町店~鶴岡八幡宮
12.68km 1:44:05 平均8:15/km 上昇383m 下降383m

この前の日曜日は1ヵ月ぶりのトレランでした。
朝5時半には起きたいと思っていたのに、起きて時計を見ると7時・・トレランは朝早く走りたい人なので時間を見てやる気が下がる。。でも前日土曜も寝坊して走らなかったので、急いで走る支度。

 

いつもと同じく鶴岡八幡宮からスタート。ひんやり冷たいけど晴れて気持ちいい。

f:id:trail1048:20151203112450j:image

 

そろそろ鎌倉の紅葉も始まってるかなと期待して、いつもの瑞泉寺の脇から登るコースではなく紅葉で有名な獅子舞から登るコースを走ってみることに。紅葉シーズンなので朝8時過ぎでもハイキングや写真撮影に来ている人を何組か見かけました。でも期待していた紅葉はまだまだ早かった。

f:id:trail1048:20151203112527j:image

 

この時期は空気が澄んで、富士山が良く見える。

f:id:trail1048:20151203112544j:image

 

天園休憩所の猫は人に慣れてて全然逃げません。

f:id:trail1048:20151203112619j:image

 

北鎌倉の明月院はキレイに紅葉していました。

検索して初めて知った!明月院に悟りの窓があるんだ!鎌倉に住んでいるといつでも行けると思ってなかなか中まで入りません・・。

「明月院 紅葉」の検索結果 - Yahoo!検索(画像)

f:id:trail1048:20151203112647j:image

 

北鎌倉の踏切近くに撮り鉄がたくさん。こんなに居るの初めて見た。ちょうど紅葉と一緒に撮れるのかな?それとも観光シーズンだけ増発されるホリデー快速鎌倉号や鎌倉紅葉号が目当て?

f:id:trail1048:20151203112720j:image

 

続いて浄智寺の脇から定番の大仏コースに行ってみると、源氏山公園の紅葉はとてもキレイでした!ちょうど見頃かな。

f:id:trail1048:20151203112827j:image

f:id:trail1048:20151203112842j:image

f:id:trail1048:20151203112858j:image

 

このあと大仏方面に向けてトレイルを走っていきましたが、途中でそこそこ派手に転びました(笑)トレラン初めて間もない頃に下りで調子に乗ってスピード出したまま思いっきり転んで膝が傷だらけの血だらけになってからだいぶ気を付けるようになりましたが、今でもたまーにやらかします。山で走っている以上は転んだり滑ったりは付き物ですが、最近ちょっと多いので改めて気を付けないといけないなと反省してます。

 

 

 

紅葉シーズンの団体トレイルランナーについて

大仏コースを走っていると2組の団体トレイルランナー達に遭遇しました。どちらも10人以上の大人数。何かのツアーやクリニックの団体のようでしたが、この紅葉シーズンに人気の大仏ハイキングコースで大人数トレランツアー開催はどうなんでしょうか?観光シーズンということもそうですが、そもそも道の狭い鎌倉トレイルでは大人数でのツアーは向いていません。

 

片方の団体とは、私が登り、団体が下り、という状況ですれ違いましたが、団体は止まることなく走って通過していきました。(先頭のリーダーらしき方は止まってました)
私のことをトレイルランナーだと思って走り通したかわかりませんが、山で遊ぶ人ならご存知の通り山では基本登り優先です。それに道の狭い鎌倉トレイルではトレイルランナー同士であろうが歩いてすれ違うべきです。ついでに言うなら、人数少ない方(単独の私)を先に通すのが山でのマナーだと思います。

 

鎌倉在住の私は少なくとも月に1回は鎌倉トレイルに行くので、何度かそうゆう状況に遭遇しては「またか・・」と残念になる気持ちで済みますが、観光客の方が同じ状況に遭遇してしまうと「トレイルランナー怖い」「トレイルランナー危ない」などの印象を持たれ、鎌倉トレイルのイメージもトレイルランナーのイメージも悪くなるかもしれません。その結果、最悪は鎌倉でトレランができなくなる日が来るかもしれません。

 

1年前から日本トレラン界の第一人者である石川弘樹さんや鏑木毅さんをアドバイザーに迎えて「鎌倉トレイル協議会」が立ち上がり、鎌倉トレイルでのルールを定めてマナー向上へ向け活動していますが、私が実際に鎌倉トレイルで見る限りではまだまだ活動内容が広まっていないと感じる部分も多いです。鎌倉トレイルでハイカーや観光客とトレイルランナーが共存できるように自分自身もマナーを守り、微力ながらマナー向上の活動にブログを通して貢献できればいいなと思います。

 

トレイルランナーに限らず、鎌倉トレイルに訪れる方には是非こちらをご覧になっていただきたいです。

「鎌倉はこう走ろう」

http://www.orienteering.or.jp/event/2015/150111kamakura.pdf