トレイルハシルアラウンド

鎌倉脇道探索トレイルランナーのブログ。鎌倉の山で脇道探索・少人数トレランツアー・ナイトトレイル・ゴミ拾いして遊んでます。鎌倉情報やグルメ情報も発信。

STRAVAでセグメントを作成して走ってみた!トップ10入り!

最近STRAVAのセグメントでローカルレジェントを目指したりタイムアタックをするのが楽しくて、自分でもセグメント作成して走ってみました!自作セグメント面白い!

STRAVA セグメント作成

 STRAVAのセグメント作成方法

(注意)PCからしか作成できませんのでPCでSTRAVAへアクセスしてください。スマートフォンでもウェブブラウザからSTRAVA開けば出来るかもしれません。

 

  1. まずセグメントを作りたいルートが含まれているアクティビティを選択(実際にログを持っているルートでしかセグメントは作れないようです)
  2. 左メニューの一番下にある「・・・」ボタンをクリックし、「セグメントを作成」をクリック。
  3. セグメント作成画面に切り替わります。右上のバーで作成したいセグメントのスタートとゴールを設定するだけ。操作してみればすぐわかると思います!セグメントが設定できたら左にある「次へ」をクリック。
  4. 画面が切り替わりセグメント名を入力します。もし自分だけが使用するセグメントにする場合は「このセグメントをプライベートにする」をチェックします。問題なければ作成でセグメント作成完了です。
  5. セグメント作成完了したら実際に走ってみましょう!

 

 

 

STRAVAでセグメントを作成して走ってみた!

今回作成したセグメントは小坪トンネル付近(メキシカンと言えばわかる人も多いでしょうか)から小坪にある消防署までの1.4キロ、勾配-2.3%の下り一辺倒の超スピードコース!もともとよく走るルートでいつもスピードに乗って気持ち良く走っていたので自作セグメント1つ目に良いかなと思いメキシカンダウンヒルを作成してみました。

f:id:trail1048:20210721180032p:plain

名越切通しを抜けてメキシカンからスタートです!GPSがどこから拾っているかわからないので少し手前から全速力スタート。

 

 ・・・・・

 

全速力で走り抜けたので途中の写真ありません。。

 

結果は・・・第9位!5分50秒!

 

あれ??順位の前に気になったのが、セグメント作成前の過去ログも順位に反映されるんですね!これは面白い仕様ですね。小坪トンネルから逗子マリーナへ向かうルートなのですでにけっこうな人数の方が走っております。

 

いやーめちゃくちゃ疲れたけど1.4キロを4:09/kmペースという普段では絶対に出せないスピードで走れました。恐るべしメキシカンダウンヒル。限界なスピード出したつもりだけどキロ3分台も出してみたい。

 

お知り合いランナーさんたちもチャレンジしてくれるようなのであっという間にトップ10から脱落するでしょうwぜひ皆さんもチャレンジみてください!(他の方の迷惑にならないように安全第一で気を気を付けて走りましょう!)

 

セグメントあるのとないとではその区間を走るモチベーションが変わるので本当面白いですね。ローカルで競い合えるのはめちゃくちゃ楽しい!STRAVAを利用するようになってランニングの楽しみ方がグッと増えたと思います。自作セグメントも楽しいですが、あちこち乱立するのは面白くないのでここぞ!というルートを厳選して作りましょうかね。

 

メキシカンダウンヒルで力を使い果たし逗子マリーナはのんびり歩きましたww