読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルハシルアラウンド

鎌倉脇道探索トレイルランナーのブログ。元帰宅ランナー。鎌倉情報やグルメ情報も発信。

修理に出したマウンテンハードウェア Fluid16が16日間で丁寧に修理されて戻ってきた

 

先日、新しく購入したマウンテンハードウェアのトレラン用バックパック「Fluid16」で帰宅ランを再開したら、1回使っただけでFluid16を壊してしまいました。

 

Fuluid16を壊した経緯は過去記事を参照。

 

Fluid16が16日間で丁寧に修理されて戻ってきた

購入店(マウンテンハードウェア原宿店)と公式HPに載っている修理問い合わせ先の両方に電話をしてみると、「購入店に直接持って行ってもいいけど、着払いで本社に送った方が対応が早い」ということで、着払いで本社へFluid16を送りました。修理期間はもちろん修理内容によるけど、1ヶ月ぐらいはみておいたほうがよいということでした。

 

送ってからしばらくして電話で修理に関するやり取りが2回あり、予想よりも早く修理完了して16日間で手元に戻ってきました。

 

破れてしまったFluid16

f:id:trail1048:20160406100121j:plain

 

修理完了したFluid16の外側

f:id:trail1048:20160424191408j:image

f:id:trail1048:20160424191402j:image

 

修理完了したFluid16の内側

f:id:trail1048:20160424191417j:image

 

思っていた以上にキレイに修理されている!!

Fluid16で使われている生地(六角形の模様が入っている生地)は在庫がないらしく、ある程度の強度に耐えられる黒い生地で当て布をするという修理内容を事前に電話で合意していたので、「あまり目立たないように修理されていたら嬉しいな~」と期待せずに待っていましたが、想像以上に丁寧に修理されていて大満足でした。

 

修理代金は税込2160円。

こちらからFluid16を送ったときも着払いで良かったので、費用は全部で2160円しかかかっていません。強度の面は何度か使ってみないと判断できないけど、見た目の面では大満足だったので、この修理内容なら少し安いぐらいだなと感じました。

 

 

来週から再びFluid16で帰宅ランはじめます

せっかく帰宅ランを再開したばかりなのに買ったばかりのFluid16を壊してしまってヘコんでいましたが、早く戻ってきてくれたので、これからはもっと愛情を持ってFluid16と共に帰宅ランをしようと思います。

f:id:trail1048:20160424194913j:image

 

今回の修理対応でますますマウンテンハードウェアファンになりました^^

下記リンク先は同シリーズのレース向け6Lザックです。(Fluid16はAmazonで取扱なし) 

 

 

 

 

Fluid16のレビューはこちら


 

 フリューイッドフレックス F.K.T.公式モニターのレビュー記事はこちら