トレイルハシルアラウンド

鎌倉脇道探索トレイルランナーのブログ。元帰宅ランナー。鎌倉情報やグルメ情報も発信。

【鎌倉トレラン規制】2月24日の市議会動画がアップされました

f:id:trail1048:20160301141109j:image

2月24日の鎌倉市議会で「トレイルラン規制の条例化についての陳情について」の議会が行われ、鎌倉市議会ホームページに議会の録画映像がアップされてました。

 

鎌倉市議会 インターネット議会中継 録画映像
平成28年2月定例会 2月24日 観光厚生常任委員会
日程第3 報告事項 (1) トレイルラン規制の条例化についての陳情について

http://www.kamakura-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=3176

(トレラン規制の話は0:35:00~1:11:30の約35分間です)

※Chromeだと見れませんでした。IEなら見れると思います。

 

議会映像を見て貰えればわかりますが、鎌倉市としては「トレラン禁止!排除!」という考えは全くなく、ハイカーもランナーも大切にし、共存できるようにしていきたいという思いが伝わってきました。
今後は条例化へ向けて話が進んでいくと思いますが、動画を見る限りでは、トレランに対して厳しい規制をするような考えはなく、トレイルランナーなら当たり前に守るべきマナーを条例化して、マナーの悪いランナーや団体に対して警告するような形になっていくのかなと感じました。そうゆう意味での条例化なら私はアリだなと思いました。

 

条例化まではもう少し時間がかかると思いますが、それまでは鎌倉トレイル協議会が作成した「鎌倉トレイル・ガイダンス&ルール "鎌倉はこう走ろう。"」が鎌倉トレランのルールというのが多くのトレイルランナーの認識になっています。ロードランナーも含め鎌倉の山で走るときは是非このルールを守って走ってください。

1)人と自然に感謝しよう。
2)挨拶をしよう。
3)坂道はハイカー、観光客、親子連れが優先です。
4)すれ違うときは走らず、歩いて。
5)後ろから声をかけない方がいいときもあります。
6)トレイル以外に足を踏み入れない。
7)ゴミはすべて持ち帰りましょう。
8)すべての責任は自分にあります。
9)走らず、ハイキングを楽しむ時と区間。
a)ここは走りません。
鎌倉トレイル協議会は以下の日時、その区間を「走らず、ハイキングを楽しむ」ようにします。
●天園ハイキングコースのうち 
半僧坊~天園(峠の茶屋):通年/土日祝10時~14時。
天園(峠の茶屋)~獅子舞~二階堂東電変電所 :紅葉時期(11月第3週~12月第2週)/終日。
●浄智寺~葛原岡神社 :通年/土日祝10時~14時。
b)集団で走るレース、競技会は開催しません。
ハイカー、観光客、親子連れなど多くの人で賑わう鎌倉のトレイルは集団レース活動はふさわしくありません。トレイルランニングのツアーやクリニックを行う場合は、できるだけ他の利用者の少ないコース、時間帯を選ぶようにします。

詳しいルールはこちらからどうぞ。
鎌倉トレイル協議会「鎌倉はこう走ろう」

http://www.orienteering.or.jp/event/2015/150111kamakura.pdf

 

 

 

関連記事

trail1048.hatenablog.jp