トレイルハシルアラウンド

鎌倉脇道探索トレイルランナーのブログ。鎌倉で脇道探索・少人数トレランツアー・ナイトトレイル・ゴミ拾いして遊んでます。鎌倉情報やグルメ情報も発信。

【鎌倉】鶴岡八幡宮段葛が3月30日にお披露目されます!

 

2014年11月から1年以上も整備工事が行われてきた鶴岡八幡宮段葛が、いよいよ来月3月30日(水)にお披露目!

f:id:trail1048:20160301085330j:image

f:id:trail1048:20160226150246j:plain

「どこそれ?」って人もいると思うので簡単に説明。

段葛(だんかずら)は図の赤い矢印の区間、若宮大路の中央にある車道より1段高くなった歩道のことです。二の鳥居から鶴岡八幡宮まで続いてます。道の名前を知らなくても鎌倉観光に来て歩いたことある人は多いはず。
地元の人は「段葛」って普通に話してますが、観光で来る人は「段葛」って言われてもなんのことだかパッとしないですよね・・たぶん。自分は鎌倉に住むようになってこの道が「段葛」と呼ぶことを知りました(笑)

 

 

タイミング悪いことに私が鎌倉に引越してから数か月で整備工事が始まり、仮囲いをされた段葛を見る毎日でした。それはそれは工事当初は鎌倉の中心を遮断するように建てられた500m近く続く仮囲いに圧迫感を感じていましたが、さすがに1年以上見ていると慣れて何とも思わなくなりました(笑)

 

 

元々、桜並木(ソメイヨシノ)としても有名だった段葛ですが桜の老朽化が進んだのも工事目的の1つで、248本あった桜は育成に適した樹間を確保するために180本に減らしたそうです。仮囲いはまだありますが新しく植え替えた桜はもう見ることができます。(まだただの枝ですが)

この新しく植え替えた桜が、以前のものと比べると幹も枝もとても貧相で今年の春に本当に咲くのか疑問に思ってましたが、鎌倉市長Facebook情報によると3月29日(火)開花予想で咲くそうです!確かに今朝見たときに小さな芽のようなものが見えてました。なので咲くはず。

 

 

3月7日(月)から仮囲いの撤去作業が開始されるとのことなので新しい段葛が見れるのももう間もなく。お披露目の3月30日にはちょうど桜が咲き始めてることでしょう!若宮大路をランニングするのも視界が広くなって気持ち良さそうだ。

 


住人としては若宮大路の東西への行き来が楽になるのが一番ありがたかったり(笑)

 

 

 

お披露目されたのでさっそく歩いてきました!(2016年3月31日)

 

もう段葛で桜が咲き始めました!(2016年3月18日)