読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルハシルアラウンド

鎌倉脇道探索トレイルランナーのブログ。元帰宅ランナー。鎌倉情報やグルメ情報も発信。

MUSEの新作「Drones」をiTunesで購入

ついに発売!Drones!!

なにかと日本で話題のドローンです、ドローンズ。先行していろいろ曲が公開されてましたが、なるべく聴かずに発売を待っておりました。

 

Drones

Drones

  • ミューズ
  • オルタナティブ
  • ¥1600

MUSE大好きなのでCDにするかiTunesにするか悩んだけど、やはりCDは後々邪魔になるのでiTunesで購入。HMVオンラインで輸入盤がiTunesより安く売っているのが気になりましたが(笑)まだじっくり聴けてないので、曲の感想はそのうち。

 

そもそもDroneの意味って何?と思って調べてみるとこんな意味らしい。

  1. 雄バチ,(特に)雄ミツバチ
  2. なまけ者,のらくら者,ごくつぶし
  3. (無線操縦による)無人飛行物体(ミサイルなど)


新作はどれに当てはまるんだろうか。ジャケット見ると3の意味っぽいけど。
ボーカルのマシュー・ベラミーはこんなコメントをしているようです。

「俺にとって『ドローンズ』は、頼るものもない精神病的な行動を可能にする、比喩的な意味での精神異常者なんだ。この世界は、俺達全員をドローンズにしたてるためにドローンズを利用するドローンズが動かしている。このアルバムは、人類が希望を失い、自身を放棄して、ヒューマン・ドローンへと人類を追い込むシステムに洗脳され、そして最後にはその圧制者から離反していく、その人類の物語を探求する作品なんだ」

なんとなくわかるけど、なんとなくわからない難しいコメントです・・(笑)

 

 

またアメリカのiHeartRadioのインタビューでこんな発言もされたようです。

「これは言える。このアルバムは僕らのベスト・アルバムだ。しばらく、こんなこと言えなかった。でも、このアルバムは僕らのベスト・アルバムだ。だから、これから(聴き)始めてもらっていいよ。ほかのものは気にするな(笑)」

これは聴き込むのが楽しみな発言!MUSEは新作を出すたびに実験的な要素も入れて、過去の作品とは異なる作品を出し続けてくれるので今作に限らず、どれから聴き始めてもいいと思いますね。

 

ライブもきっとすごいことになりそうだ!前回の可動式逆三角形ピラミッド型LEDスクリーン(勝手に命名)を超えるに違いない。許可が下りればドローンも飛ばしたいと言ってるようだけど、今の状況の日本ではどうなんだろうか・・ライブならOKなのかな。フジは行けそうもないので、ツアーを待ち望んでます!

 

今夜の帰宅ランはDronesで盛り上がりそうだ~!