読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルハシルアラウンド

鎌倉脇道探索トレイルランナーのブログ。元帰宅ランナー。鎌倉情報やグルメ情報も発信。

第3回 八重山トレイルレース(ロング) 装備検討編

 

八重山トレイル完走レポートはこちら

 

 

八重山トレイルレースで使用するウェアや装備品をリストアップ。晴~小雨想定です。忘れ物しないように書き出してるだけなので参考になさらず!(笑)

 

ウェア

  • 半袖シャツ(patagonia or NIKE) 何にしようかな
  • ドライレイヤー(finetrack) パワーメッシュ
  • ショートパンツ(patagonia) ナイン・トレイルズ・ショーツ
  • 7分丈タイツ(NIKE) GYAKUSOU
  • ソックス(patagonia) tabioのトレラン用5本指ソックスもいいかも
  • シューズ(montrail) ド定番のBajada
  • サンバイザー(Mountain Hardwear) 日除けにも雨避けにも
  • アームカバー(Mountain Hardwear) いらないかも
  • Buff UTMF2014バージョン!腕に巻いて汗拭きに使うかも

ウェアは夏のトレラン時と同じ恰好です。最近、足の指のトラブル(マメとか内出血とか)が多いのでtabioのトレラン用5本指ソックスを購入しようか検討中。

シューズのBajadaは去年の八重山トレイルでも履いてるので問題なし。

サンバイザーとアームカバーはマウンテンハードウェアの冷却機能付きで夏場に活躍してくれるけど、アームカバーは無くてもいいかも。

UTMFのBuffは格好良くて付けるとテンションあがる!もちろん出場したわけじゃないけど(笑)

 

装備品

  • 時計(SUUNTO) 今年はAmbit3
  • 心拍計(SUUNTO) 締め付けが気になるので付けるか悩む
  • ゼッケン留め ピン使いたくない
  • iPhone 写真撮影&連絡用

昨年の八重山トレイルでは普通のスポーツ時計を使用しており経過時間しか見てなかったので、今年は機能抜群なAmbit3を使えるのでいろいろと心強い。経過時間、ペース、距離、高度を中心に表示させる予定。以前はiPhoneアプリでGPSログを記録してたけど、iPhoneだとレース中に画面見るのは大変なのでGPS時計あるととっても便利です。

心拍計は締め付けが若干気になるのでレースでは外そうかなと考え中。実はあんまり心拍見てないし(笑)ゼッケン留めはトレランショップでおまけでもらったやつ。

 

ザック

  • ザック(HAGLOFS) GRAM15+GRAM POUCH LARGE
  • ファーストエイド いつも重たいので整理予定
  • ウインドブレーカー(Mountain Hardwear) 念のため
  • セームタオル 使わなそう・・
  • レインカバー 天候次第
  • 地図 念のため
  • 小銭 念のため
  • ジップロック(数枚) 雨対策
  • 水分 1.5Lぐらい、ハイドレーションとボトル
  • 補給食 ジェル、ゼリー、ようかん
  • ソフトフラスコ ジェル5本分

去年から?流行の前面ボトルホルダー付きザックの購入も考えたけど、トレラン始めたときから使用している愛着あるホグロフスのGRAM15でいこうと思います。40km弱のレースで使うには15Lは大きいんだろうけど、ザック買い足すのもお金かかるし、使い慣れてるからこれでいいかなと(笑)

ファーストエイドは一通り必要なものは揃えてあるけど、全部持つとなかなかの重量なのでレース用に最低限の荷物に整理します。

トレランのとき、タオルって下山後とか温泉行ったときは使うけど走行中って使う事ないんだよね。Buffをタオル替わりにすればタオル不要かな。ちなみにセームタオルは水泳用の吸水性抜群のタオルです。

 

 

とりあえず必要そうなものをピックアップしてみました。変更あれば随時更新していきます!水分と補給食については別記事で詳しく書こうと思います。

 

 

八重山トレイルレース関連記事はこちら